検索

瀧尾神社・奉納演武

【瀧尾神社・神幸祭】の前日の行われる宵宮祭にて一筆龍の奉納演武をさせていただきました。 絵には瀧尾神社でまつられてある【弁財天・大黒天・毘沙門天】の梵字を入れて仕上げさせていただきました。 この龍の天井彫刻のそばに飾って頂けるとの事で感無量です・・・ 翌日の神幸祭では私の自宅の横を神輿が練り歩きました。 お店の前も通過です。 宮司様は白馬に騎乗。 京都でのご縁に感謝です。 #奉納 #一筆龍奉納 #瀧尾神社 #神幸祭 #一筆龍 #京都一筆龍 #手島啓補

【瀧尾神社】にて奉納・奉納演武

9月24日(土) 京都市東山区にある、私のお店のすぐ近所、瀧尾神社にて奉納演武が決まりました。 瀧尾(たきお)神社は手相占いで有名な、島田秀平さん絶賛の仕事運アップのパワースポットとして知られています。 瀧尾神社のパワースポットは、拝殿の天井一面を飾る全長8mの巨大な龍です。 そのうねり出すような龍の迫力に当時の人々の間では、 「龍が夜な夜な拝殿を抜け出して近くの今熊川まで水を飲みに行っている」 「恐ろしくて眠れない」 などのうわさが広がったため神社は拝殿の天井に金網をつけて 龍を閉じ込め人々の気持ちをしずめたという伝説が残っています。 現在網はなくなっており、拝観も自由のため スリッパに履き替えて自由に龍の姿を間近で堪能できます。(寝転がって天井を見るのがおすすめです) 江戸時代まで祀られていた大黒天(大国主命)や弁財天、毘沙門天の3神も共に祀られています。(私の絵にもよく梵字を入れさせて頂いています) 瀧尾神社は仕事運アップのパワースポットです。 なぜ、そのように言われているのかと言いますと、 京都に本店を持つ「大丸百貨店」とのつながりがあるからなんです。 商売繁盛のご利益にあやかる瀧尾神社は「大丸百貨店」の礎を築いた 天下の豪商・下村彦右衛門が熱心に参っていた神社です。 大丸百貨店の繁栄は瀧尾神社のご利益のおかげだと関係者からは篤い信仰が寄せられています。 ちなみに下村彦右衛門は幸福を招く 縁起人形「福助」のモデルになっていると言われています。 様々なご縁が重なり、この地にお店を構えたのですが、すぐ近所にこんな素晴らしい龍の彫刻があるなんて・・・ そし