作品制作への思い 

 

 

 

 

古来より伝わる『一筆龍』との出会い・・・

 

その技法と歴史に感銘をうけ、神社仏閣や仏壇仏具を修繕する本業の傍ら、独学で一筆龍の技法を習得するが・・  ただ美しい絵、美しい龍を描く事に没頭しても、人の心を打つ絵は描けない。

 

『なぜ人は龍に魅せられるのか・・』 その答えを追及し、生涯をかけて龍に向き合う事が己の一筆龍の絵に反映さ れると信じています。

 

龍神という神様を描く為、作品1つ1つに真摯に向き合い大切に制作しております。

 

その為、毎月の滝行にて心身と一筆龍絵を生み出す筆を清めています。「依頼者の願いや思いを龍の絵に込める」「己の魂を込めて描く」今後何十年と飾られる絵だから・・ いくら絵がうまくとも、心をうつ龍絵でなければ意味が無い・・

 

私の一筆龍絵を制作する瞬間やパフォーマンスを観られた方に、よく言われる言葉があります。

 

『描いている最中、息が出来なかった・・』『龍が生きている・・』『感動し涙が止まらない・・』

 

私にとっては最高の褒め言葉であり、魂で描く、思いを込める、すべてをその瞬間に感じ、感動していただけるように心がけています。

 

アトリエでは、1枚1枚に集中いたしますので、1日に1~3枚描くのが身体的にも限界です。

 

その為ご依頼を頂いてからお手元に届くまで、多少お待たせしてしまう事もありますがご了承下さい。

 

依頼者様のご希望色や願いをお聞かせ頂いてから描きますので、すべての作品が世界にひとつだけの一点ものになります。

 

大切な方への贈り物として、またご自身の昇運祈願として、ご自宅やお勤め先に【昇運龍】や【守り龍】としてお納め下さい。                     

 

一筆龍絵師 桜凜堂 手島啓輔 

  

 
巻上黒龍

巻上黒龍

心守護夫婦龍

心守護夫婦龍

紅白守護夫婦龍

紅白守護夫婦龍

陽翔青龍

陽翔青龍

陰陽愛紫龍

陰陽愛紫龍

月翔黒龍

月翔黒龍

月翔絆龍

月翔絆龍

雷鳴紫龍

雷鳴紫龍

月翔蒼龍

月翔蒼龍

守護白龍

守護白龍

月翔桜龍

月翔桜龍

月翔緑龍

月翔緑龍

守護赤龍

守護赤龍

守護青龍

守護青龍

炎翔皇帝龍

炎翔皇帝龍

桜舞夫婦龍

桜舞夫婦龍

昇運黒龍(sumi-e)

昇運黒龍(sumi-e)

月翔青龍

月翔青龍

守護虎龍

守護虎龍

月翔蒼龍

月翔蒼龍

雷鳴黒金龍

雷鳴黒金龍

守護炎龍

守護炎龍

昇運白龍

昇運白龍

絆夫婦龍

絆夫婦龍

守護黒銀龍

守護黒銀龍

守護虹龍

守護虹龍

守護青龍

守護青龍

月翔双龍

月翔双龍

迫来天龍

迫来天龍

雷鳴紫龍

雷鳴紫龍

守護黒龍

守護黒龍

月翔双龍

月翔双龍

月翔双龍

月翔双龍

雷鳴守護黒龍

雷鳴守護黒龍

月翔艶龍

月翔艶龍

守護桜龍

守護桜龍

月翔双龍

月翔双龍

月翔桜龍

月翔桜龍

月翔紅葉龍

月翔紅葉龍

雷鳴黒金龍

雷鳴黒金龍

宙翔銀龍

宙翔銀龍

守護夫婦龍

守護夫婦龍

守護蒼龍

守護蒼龍

光翔虹龍

光翔虹龍

月翔蒼龍

月翔蒼龍

天舞昇龍

天舞昇龍

雷鳴青龍

雷鳴青龍

月翔黒金龍

月翔黒金龍

月翔双龍

月翔双龍

月翔白龍

月翔白龍

月翔銀龍

月翔銀龍

雷鳴無限龍

雷鳴無限龍

雷鳴皇帝龍

雷鳴皇帝龍

昇運黒銀龍

昇運黒銀龍

雷鳴紫龍

雷鳴紫龍

守護青龍

守護青龍

月翔双龍

月翔双龍

月翔白龍

月翔白龍

月翔三龍

月翔三龍

守護金龍

守護金龍

守護紅龍

守護紅龍

五行の宝珠を纏う紅の守護龍。皇帝を意味する五本爪。

雷鳴白龍

雷鳴白龍

光より現れる「右肩上がり」の昇り龍。五穀豊穣を表す稲妻。皇帝を意味する五本爪。梵字には【不動明王】【毘沙門天】

昇運虹龍

昇運虹龍

虹色の龍は太陽の光、雨(苦労や悩み)が晴れて(好転や幸運)に向かう様を表す。

昇運桜龍

昇運桜龍

桜色の龍は春を意味し、全ての始まりを表す。新たな希望を胸に目標に向かう気持ちを忘れないようにと願いを込めて・・

昇運双龍

昇運双龍

守護栄龍

守護栄龍

下向きの龍は守護龍とされ、厄除けや邪を払う効果があるといわれています。

無限金龍

無限金龍

光より現れる金龍。 【皇帝】を意味する五本爪。梵字は酉年の守護尊である『不動明王』

頂翔火龍

頂翔火龍

頂(頂点)を目指して昇る龍。水神である龍が火を纏い昇る様は【陰陽】を表す。某格闘家の道場への寄贈作品。

守護白龍

守護白龍

家を守護する下向きの白龍。家族三人の守護梵字を入れて。

無限双龍

無限双龍

『成』と描いた月に昇る双龍。 開業記念に贈られた作品。 座右の銘を入れ、梵字には【大黒天三尊】【勢至菩薩】

昇運虹龍

昇運虹龍

虹色の昇り龍。【虹】は太陽の光を表し、太陽の龍を意味する。 明るい家庭になるように家に飾りたいとの要望で描いた作品。 梵字は家族4人の守護梵字を入れ、台座文字は草書にて【家運隆盛】

天翔桜龍

天翔桜龍

月翔三龍

月翔三龍

【無限】を意味する月に昇る三体の龍。 【稲妻】は五穀豊穣を意味する。 梵字は『大黒天三尊(大黒天、毘沙門天、弁財天)』

雷鳴青龍

雷鳴青龍

【五穀豊穣】を意味する【稲妻】はその名の通り『稲』の『妻』と書き、古来より龍が現れると稲妻が降り注ぎ、大気の浄化と、稲を育てる恵みの雨を降らすとされています。

月翔夫婦龍

月翔夫婦龍

月翔桜龍

月翔桜龍

月(目標)に向かう昇り龍。日本の象徴である桜を描く。某有名海外女性アーティストへの誕生日プレゼントとして描いた作品。

雷鳴金龍

雷鳴金龍

西京銀行展示作品。 【五穀豊穣】を意味する【稲妻】はその名の通り『稲』の『妻』と書き、古来より龍が現れると稲妻が降り注ぎ、大気の浄化と、稲を育てる恵みの雨を降らすとされています。  台座の梵字は龍神。宝珠文字は『五穀豊穣』

宝在心 昇運金龍

宝在心 昇運金龍

上杉謙信公家訓16ヶ条の【宝在心】 宝珠の文字は『義』『愛』『毘沙門天』

五行守護龍

五行守護龍

宝珠に草書にて【木、火、土、金、水】

イタリアカラーの昇龍

イタリアカラーの昇龍

イタリア料理店の15周年記念に描いたイタリア国旗カラーの昇り龍。

守護桜龍【淡島神社奉納】

守護桜龍【淡島神社奉納】

女性の母性や優しさを表した桜色の守護龍。安産祈願や良縁祈願を主とする淡島神社奉納作品。

守護藤龍

守護藤龍

下向きの龍は邪を払い、円を描く身体は家庭円満を祈願する。梵字は【大黒天三尊】

天地双龍

天地双龍

十二支すべての守護尊を纏った双龍。 【阿吽】の口で描き、枠に収まらない身体は森羅万象を司る。

陰陽火龍

陰陽火龍

水の神である龍神が火を吸い込む様。 火と水で【陰陽】を表す。  宝珠の梵字は『大日如来』『不動明王』『龍神』

守護白銀龍

守護白銀龍

破邪を払い幸運をもたらす白銀の龍。皇帝を意味する五本爪は龍の最高位。家族の守護梵字を入れて。(850✖660サイズ)

無限金龍

無限金龍

【無限】を意味する月に昇る金龍。皇帝を意味する五本爪。家族三人の守護梵字を入れて。

金交双龍

金交双龍

光から現れる交錯する金龍。縁起の良い【ゴールデンクロス】を表す。梵字は『大黒天三尊』

稲妻白龍

稲妻白龍

願いを叶えるとされる宝珠を咥えた白龍。五穀豊穣の稲妻と『皇帝』を意味する五本爪。

昇運金龍

昇運金龍

300×600サイズ。家族三人の守護梵字を入れ、座右の銘『人生の勝敗は常に早い者が勝つ、強者が勝つのでは無い、いずれ早晩勝利を獲得するのは俺は出来るんだと信じる者である』 台座は【絆】

昇運白龍

昇運白龍

飛沫をあげながら舞い上がる白銀の龍神。左向きの龍は過去への感謝を表す。宝珠文字は昇運。

鷹色双龍

鷹色双龍

ソフトバンクホークス寄贈作品。ホームカラーの龍と、勝どきレッドの龍。【阿吽口】はバッテリーの絆を表す。

天龍

天龍

八方睨みの金龍。京都嵐山にて描いた作品。

無限白龍

無限白龍

光より現れる白龍。 【五穀豊穣】を意味する【稲妻】はその名の通り『稲』の『妻』と書き、古来より龍が現れると稲妻が降り注ぎ、大気の浄化と、稲を育てる恵みの雨を降らすとされています。 梵字は大福利益をもたらす『大黒天』 富や商売繁盛をもたらす『吉祥天』

七星金龍

七星金龍

北斗七星に向かう金龍。開業記念に描いた作品。

天龍

天龍

迫りくる龍は潜在意識を呼び覚ます。梵字は『大日如来』『不動明王』『龍神』

月翔双龍

月翔双龍

無限を意味する【月】に昇る双龍。 双龍は、『企業とお客様』 『夫婦』 『自分と支えてくれる仲間』を意味し、支えあって成功へと昇る意味で描いています。 宝珠文字は【比肩随踵】

陰陽龍

陰陽龍

水の神である龍神が火を吸い込む様。 火と水で【陰陽】を表す。

絆参龍

絆参龍

親子三人の絆を表す。三人の守護梵字を入れて。

昇運双龍

昇運双龍

ロスの自動車販売店に描いた作品。

豊穣金龍

豊穣金龍

田植えフェスティバルにて描いた奉納作品。 日本では稲と龍は深い関わりがあり、稲は龍が降臨した際に起こる雷が多いと豊作になるといわれています。これは雷が雨と大気の浄化をもたらし稲にエネルギーを与えるからです。【雷】は『雨』に『田』と書きます。

報恩桜龍

報恩桜龍

青空虹龍

青空虹龍

這上藤龍

這上藤龍

絆双龍

絆双龍

愛する娘と息子の為に描いた作品。宝珠には【家運隆盛】

昇運青龍

昇運青龍

京都、嵐山昇龍苑の【福寿園】寄贈作品。

絆双龍

絆双龍

企業のコーポレートカラーの龍とお客様を表す双龍。企業とお客様の絆を表す。

火炎龍

火炎龍

守護青龍

守護青龍

昇運水龍

昇運水龍

水飛沫を上げながら天に昇る龍。

翔運黄龍

翔運黄龍

J2ギラヴァンツ北九州寄贈作品。