March 8, 2019

March 8, 2019

July 21, 2018

Please reload

Recent Posts

謹んで新春をお祝い申し上げます。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

 今年も『一筆龍絵師』として、真心を込めた作品制作に取り掛かる所存でございます。

また、新たな挑戦として、一筆龍の技法とは違う新作の作品にも取り掛かります。

今年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げ...

令和二年 新春のご挨拶

Wednesday, January 8, 2020

1/10
Please reload

Featured Posts

今上陛下即位記念・御寺泉涌寺 特別公演

October 9, 2019

【今上陛下即位記念・御寺泉涌寺 特別公演】

 

太鼓芸能集団 鼓童・特別公演、一筆龍絵師 手島啓輔による“奉納演武”  無事終了致しました。

 

 

 

皇室の菩提寺である京都・御寺泉涌寺。

 

 

 

 

普段は非公開の「舎利殿」内、釈迦の歯(仏牙舎利)が奉安されている中、、、

 

そして天井の巨大な龍図“鳴龍”の真下で、、、

 

 

 

 

 

鼓動様の演奏に乗せての一筆龍奉納演武。

 

全身全霊を込め、天井から見守って頂いた“鳴龍”のイメージで緑と赤茶を入れた金の昇り龍を描かせて頂きました。

 

 

 

当日、公演中は止んでいた雨も、、、

 

公演終了後には大雨になり、、

 

夜中には物凄い稲妻の光と雷の音が鳴りやまぬ天候に。

 

龍神さまが降臨時の雷と稲妻は大気を浄化し、恵みの雨を降らすと言われています。

 

きっと龍神様も公演を観に降臨して下さったのだろうと思い、本当に感無量の1日でした。

 

 

 

 

そして本日、当日描いた作品の手直しと額装も終え、作品を奉納しに行って参りました。

 

手直しでは、公演日の夜の稲妻を描き足し、細かい所も修正してからの奉納になりました。

 

 

 

 

作品は、本坊の門の先の寺務所内、入ってすぐの正面の場所に飾って頂けます。

(良い場所過ぎて感動しました、、、)

 

 

 

 

 

“良縁を繋ぎ途切れない”縁起物の一筆龍。

 

 

 

 

一筆龍絵師を生業として早10年が過ぎました。

 

龍神様の御加護に本当に感謝しつつ、、、

 

今後も一筆龍絵師として一生をかけて精進して参ります。

 

 

 

 

今回ご縁を頂いた『京都粋女プロジェクト』大川様、長谷川様、本当に有り難う御座いました!

 

 

 

京都一筆龍 一筆龍絵師 手島啓輔

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Follow Us